中島悦子

中島悦子
仮称「自己表現スタジオ」主宰 NPO法人IBREA JAPAN

プロフィール

筑波大学体育専門学群(コーチ学・ハンドボール専攻)卒業し、都立高校(体育・家庭科教員として勤務。ハンドボール部顧問・進路指導担当)教員30年。不登校生徒が通う都立高校の開設メンバーとして不登校の子ども達の自信回復プログラムを構築。現在は、自らの病(膠原病)を克服したBEプログラムをベースに、表現・サポートプログラムによる自宅スタジオ「自己表現道場」での活動を展開中です。

一言

「ほめほめ講座」をしてきて10年になります。子どもたちもお母さんもおばあちゃんも・・たくさんの人が泣きました!心からの承認!ができると自分が一番うれしいです。褒めることで脳が活性化し、コミュニケーション力も高まることが証明されています。またサッカーの本田圭佑選手の記者会見で話していた「小さい自分」を大切にすることがとても重要なことをお伝えしワークします。

WEB・SNS