角めぐみ

角めぐみ
特定非営利活動法人 ハナラボ

プロフィール

東京女子大学在学中に女性学の授業を受け「女性が働くこと」について強い問題意識を持つ。IT企業にてWebの企画制作の仕事に携わる。個人事業として独立後、武蔵野美術大学にてコミュニケーションデザインを学ぶ。2007年から武蔵野美術大学にて、「マルチメディア表現」講師。

2007年にインディ株式会社を設立。「女子学生が自分の可能性を広げ、勇気を持って一歩踏み出すこと」を応援するため「女子学生ための就活応援サイト ハナジョブ」を立ち上げる。女子学生とともに取材活動や「学生と社会人の女子会(ワールドカフェ)などを運営。女子学生の能力を伸ばし活躍できる場を作り、社会変革の担い手を輩出したいと、女子学生が社会課題を解決するプロジェクト「ハナジョブ・イノベーションラボ」を開始。2012年にNPO法人ハナラボを設立した。現在は横浜市にて大佛次郎記念館の活性化事業「ヨコハマ ハコ入りムスメ プロジェクト」を実施中。

一言

ハナラボ(ハナジョブ*イノベーションラボ)は、女子学生が社会課題の解決に挑むプロジェクト。地域の課題、魅力、そして希望を見つけ、未来をつくるためのシナリオやアイデアをカタチにします。

WEB・SNS

http://hanalabs.net/
https://www.facebook.com/megumi.sumi